RIZeST

Giken Access ウェビナー

2020/05/28 e-sports SQUARE AKIHABARA

主催:配信技研
RIZeST:企画運営

Giken Access HP

ライブ配信に特化したデータアーカイブであるGiken Accessのローンチに際し、ウェビナーを実施しました。
eスポーツの盛り上がりと共に企業・個人がeスポーツのコンテンツを配信する機会が激増しています。
Giken Accessは国内主要プラットフォーム上の75,000以上のチャンネルを集計することができ、今まで定性的・定量的に可視性が低かったライブ配信コンテンツに対する投資・パフォーマンス測定を、データドリブンなものへ革新します。

定量的にゲームタイトル、ストリーマーのパフォーマンスを様々な角度から測ることで、ゲーム、eスポーツ市場に参入されている、IPホルダー、PC周辺機器メーカー、イベント制作会社、広告代理店、地方自治体、教育機関など多くのステークホルダーのプロモーション、販促のお手伝いを効果的に実施することが可能になりました。
詳細はこちら→RIZeST、配信技術研究所「Giken Access」における販売代理店契約を締結のお知らせ

Giken Accessでは
・ゲームカテゴリのライブ配信を行うストリーマーの一覧。
・ストリーマー毎の 配信時間
・視聴時間
・ゲームタイトル毎の配信時間、視聴時間
・ゲームタイトル毎のストリーマー内訳
などの項目をご覧いただけます。

この度、このGiken Accessのご紹介をZoomウェビナーにて実施いたしました。
配信プラットフォームそれぞれの長所短所を把握・比較した上でプラットフォームを選定し、配信の設定も毎回プラットフォーム毎にベストな状態へ変更しています。



全国どこからでも参加ができるオンラインセミナー。
利点が多い反面、ネット環境に左右されやすかったり、設定方法や機材トラブルの対応、プラットフォームや準備物品など、どうすれば良いのか分からない…というようなお悩みを抱えている方も多いのではないのでしょうか

数多くの配信を企画・運営してきたRIZeSTが、経験豊富なスタッフたちと共に理想的な配信を実現します。
製品発表会などのウェビナーもRIZeSTにお任せください!
お問い合わせ・詳細はこちら。
RIZeSTライブ配信パッケージ

  • # portfolio

2020.5.28 up