黒川塾 七十四(74) eスポーツ・リーグ運営事情AtoZ 登壇のお知らせ

10月25日(金)に実施される「黒川塾 七十四(74) eスポーツ・リーグ運営事情AtoZ 」へRIZeST 古澤がゲスト登壇させていただくこととなりました。
今回の黒川塾では、日本はもちろんのこと世界で注目を集めるeスポーツにおけるリーグ運営事情にスポット当てるとのこと。
現在のeスポーツシーンのリーグ運営、そして、今後、さらに日本でeスポーツを盛り上げるために必要なモノ・コトはなにか、海外に見倣う事例はあるのか、課題、そして、日本のeスポーツ未来のあるべき姿のために今何を思い、行うべきかにフォーカスしたトークセッションを行います。
eスポーツの関わるプロデューサーたちが見据えるビジネスとエンタテインメントの現状と、その未来とは何かついて語らせていただきます。

イベント詳細はこちら:https://peatix.com/event/1345448/view
※当日券もあります!

■古澤 明仁
(ふるさわ あきひと)
株式会社RIZeST 代表取締役

2011年国内初となるeスポーツ専用施設「e-sports SQUARE」を千葉県市川市に開業。(様々なネットワーキング、実績を構築し、2014年に秋葉原に進出。)
施設運営だけでなくeスポーツのプロリーグ・大会プロデュース、大会運営、放送を中心に手掛ける株式会社RIZeSTを2016年10月に設立。現在は培ったノウハウを生かし、大小様々なイベントサポートを行いつつ、eスポーツの知見を生かしたコンサルティング、プロモーションサポート、教育・アカデミー、2019年9月には株式会社CyberZとの共同プロジェクトでコミュニティプラットフォーム「PLAYHERA」の運用を開始。eスポーツを持続可能な「文化的」・「経済的」・「社会的」なものにすることをミッションに掲げ日々奮闘中。

  • # news

2019.10.25 up