RIZeST

クラーク記念国際高等学校 2021年度新キャンパス「CLARK NEXT Tokyo」 eスポーツコースにてRIZeSTと提携のお知らせ

eスポーツエンターテイメント事業を展開する 株式会社RIZeST(ライゼスト、本社:東京都千代田区、代表取締役:古澤 明仁(以下、RIZeST))は、クラーク記念国際高等学校(本校:北海道深川市、校長:三浦雄一郎)の新たなキャンパス「CLARK NEXT Tokyo」(東京都板橋区)のeスポーツコースにて、「RIZeSTアカデミー」を提供することとなりました。

クラーク記念国際高等学校は、「Boys, Be Ambitious!」で知られるクラーク博士の精神を教育理念に受け継ぐ唯一の教育機関として1992年に開校した日本最大級の通信制高校です。

通信制でありながら全日制と同様に毎日制服を着て通学する「全日型教育」という新たな学びのスタイルを開発・導入。通信制高校ならではのカリキュラムの柔軟性を生かし、生徒のニーズに合わせた多彩な授業を展開しています。

2021年度(2021年4月)より、クラーク記念国際高等学校は東京都板橋区にて新たなキャンパス「CLARK NEXT Tokyo」を開校します。次世代を担う高校生が、最新技術や最新設備、様々なエドテック(新しい教育技術)を活用し、次世代型の思考と技術を身につけていくことを目的としたキャンパスとなります。

 学べる内容も、ロボティクス、eスポーツ、ゲーム制作、アプリ開発など、デジタル分野に特化した新しいコンセプトを持ったキャンパスとなり、この度eスポーツコースにおける企画・放送・大会運営ノウハウを座学・実技の授業「RIZeSTアカデミー」をRIZeSTが提供することとなりました。イベント企画運営を学んだ後に、生徒たち自らが企画したeスポーツイベントを実施する予定です。

「CLARK NEXT Tokyo」が目的とする、創造力や課題抽出力、課題解決力など、これから求められていく様々な能力向上のサポートができるよう尽力して参ります。 

■コース展開のご紹介

(1)ロボティクスコース
(2)eスポーツコース
(3)ゲーム/アプリコース

(2)eスポーツコースの授業内容

  1. 授業内で国際的なeスポーツゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」を専属コーチのもとで学び外部大会へ挑戦する
  2. RIZeSTがこれまで培ってきた企画・放送・大会運営ノウハウを座学・実技を織り交ぜた授業である「RIZeSTアカデミー」提供。イベント企画運営を学び、生徒たち自らが企画したeスポーツイベントを実施する
  3. 放課後の部活動では、生徒各々が興味のあるコンテンツ(例:「ウイニングイレブン」「グランツーリスモスポーツ」「実況パワフルプロ野球」など)を個人の志向に合わせて練習。部活動コーチも招聘予定

■CLARK NEXT Tokyo へのリンク
公式Webサイト                :https://www.clark.ed.jp/kanto/nexttokyo/
公式Twitterアカウント     :https://twitter.com/CLARKNEXTTokyo

■RIZeSTアカデミーとは
近年急増するeスポーツイベントに対応するため、各現場で活躍できる人財を輩出すること、そして弊社がミッションとして掲げている「eスポーツを持続可能な文化的・経済的・社会的なものとする」ことへの貢献を目指したアカデミーです。
座学・実技を織り交ぜた講座で、eスポーツの制作におけるプランニングから実行までの基礎知識に触れていただくことができます。

各企業様、学校様、団体様の課題に合わせて、カリキュラムを作成・ご提案させていただきます。

  • # news

2020.6.29 up